GALOPIN RIDERS(ギャロパン ライダーズ)は、
                 神奈川県小田原・足柄地区で活動するランニングバイク(も楽しむ)キッズのチームです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨に入って大会ラッシュに一区切りついたのも束の間、
BBQに交流会に合宿と7月もまだまだイベント目白押しですが、
本日は一息ついて GALOPIN RIDERS のホームグラウンド。
「県立おだわら諏訪の原公園」をご紹介したいと思います。



以下公式ページより抜粋。

『小田原市の北西部に位置するこの公園は、里山の自然や生活文化とのふれあいを通じて、
遊びながら学ぶ喜びや発見できる喜びを体験できる公園を目指して作られました。
丹沢の山並みを背景に足柄平野が一望できる「展望広場」と「大型遊具」、
開放感あふれる芝生の「多目的広場」、なだらかで日当たりの良い「陽だまりの丘」、
太陽光発電や屋上緑化を取入れた環境共生型パークセンターなどがあります。

また、すぐ隣にはトロピカルドーム(大温室)がある「小田原フラワーガーデン」があり、
今後は、公園と合わせた広域レクリエーションの拠点となることが期待されています。』

園内で取れる素材を使った玩具作りや、野鳥観察会が行われたり、
公園内の果樹園ではミカン狩り、竹の子・ジャガイモ・サツマイモ掘りも体験できたり。
夏には、元の昆虫研究家による、指導で昆虫を捕まえて、標本を作れる「昆虫教室」、
春や秋には「公園祭り」と題して色々な催し物が開催されています。

メンバーのお気に入りは「展望広場」。


足柄平野が一望できる展望台には、スロープと階段で昇り降りするんですが、
このスロープがS字カーブの連続になっていて楽しいんですよね~。


コーナーリングの練習にもなります。こう見ると結構バンクさせてますね(汗


こちらは「多目的広場」。
緑が気持ちいい~。春には道沿いに桜が。


ここの外周(325m)を使って模擬レースをしたり。
広場内でスラロームやランプ&デッキで遊んだり。


そしてこの公園の目玉は、なんといっても全長169mのなが~い「ローラー滑り台」。
「陽だまりの丘」の斜面から覗く最高の眺めを楽しみながら一気に滑り降ります。
GALOPINのメンバーも、必ずといっていいほど滑ります♪


晴れた日の眺めは最高!滑り台用のマットも貸してもらえるのでお尻も熱くなりません。
「陽だまりの丘」ではダウンヒルやヒルクライムの練習も出来るね。


それと郊外の山腹にあるからか、意外に空いてるんです。
普段は人が少ないのもこの公園の魅力(笑
さらに実はこの公園、全体の計画面積約65ヘクタールを目指して
どんどんと整備が進められていて、随時拡大中なんです。

ちなみに今開放されている面積は全体の1割程度なので、
一体何時になったら完成するのか想像できませんが、
訪れる度に新しい施設や道ができていて楽しみになります。
遠方から来られる方もいらっしゃるようなので、皆さんも一度如何ですか?

以上、GALOPIN RIDERSのホームグラウンド「県立おだわら諏訪の原公園」でした。

tetu

「県立おだわら諏訪の原公園」公式ホームページ
テーマ:ランニングバイク - ジャンル:スポーツ
コメント
ステキな公園ですね。
第2回ギャロパンCUPはここでこっそりとどうでしょうか?(笑)
ちゃんとしたホームグラウンドが出来てよかったですね。
そのうちにローラーすべり台でダウンヒル・・・
はありえないですね(苦笑)
景色もきれいだし練習+αでたのしめるんじゃないですか?
2012/06/29(金) 19:45:21 | URL | strider daddy! #ORCHY1P2[ 編集 ]
眺めはよいよい、移動は・・・
> strider daddy! さん
園長さんが寛大な方なので、交渉すれば恐らく大会開催も可能かと☆
ただ公園全体が山腹にあるので、移動に登り降りを伴うのが難点でして(汗
ストライダー運搬係の大人には、いい運動になってると思います(笑
2012/06/30(土) 00:07:19 | URL | tetu #-[ 編集 ]
sorenara!
子供は降りるレースで
それを運ぶのが大人のレースにしちゃってもいいのかな?って思います(笑)
たまには子供に大人の応援をさせることも必要かと。
親が頑張っているところを見せるいいチャンスでは?
2012/07/03(火) 07:40:39 | URL | strider daddy! #ORCHY1P2[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。