GALOPIN RIDERS(ギャロパン ライダーズ)は、
                 神奈川県小田原・足柄地区で活動するランニングバイク(も楽しむ)キッズのチームです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はGALOPIN RIDERSの練習アイテムをご紹介します。

実は何件かお問い合わせを頂いているので、第一弾はコチラ。

「ミニランプ&ミニデッキ(簡易バンク to バンク)」

第1回 GALOPIN RIDERS CUP のサブコースで見られた方もいると思います。

これですね。
20120510_01.jpg

大会でも盛況でした♪
20120510_02.jpg

まだ、息子がストライダーに乗ってもぐずってすぐに降りることが多かった頃、
楽しくそして長くストライダーへ乗っていられるにはどうしたらいいか、
無い知恵絞って色々と考えていた時期がありました。

子供のライディングを観察していると、よちよち歩きながらも、
ちょっとした凸凹や通れるかどうかギリギリの狭い場所、
それから草むらや砂利道へ嬉々として向かっていく姿が目に付きました。

私もスノーボードで飛んだり跳ねたり、林間コースを朝から晩まで
滑っていたりした時期があったので、きっとそういう気持ちなんだろうなぁと。
何もない平坦な道よりも、今の自分にとってちょっとだけ難しい場所を
うまく乗り越えられた時は、大人も子供も嬉しくなって楽しくなって、
さらにもうちょっと難しいものにチャレンジしたくなるんですよね。

ストライダーはエクストリーム系スポーツの一面もありますし、
だったらそっち方面で何か探してみようじゃないか!
という事で狙いをつけたのがランプ&デッキ(バンク to バンク?)でした。

本格的なのはこんな感じ。
20120506_10.jpg

最初はウェーブ(ウォッシュボード)がいいなと思ったんですが、
子供用なんて物がある訳もなく、ましてや大人用だと大掛かり過ぎ。
練習時はただでさえ荷物が多くなるので、軽くて女性でも持ち運びが可能で、
どんな車にも乗せられるサイズがベスト。さらに安ければ言うことなし!

と探すこと数ヶ月。

ありました。
ランプ(ジャンプ台)とデッキ(平らな部分)を組み合わせた製品が!
樹脂製で軽いし、これならばらして車に積めば何処へでも運べそうです。
しかし既に製造中止。。。オークションサイトで探すも一向に見つからず。

でもこれって輸入品じゃないか?OEMもあるだろうし、だったらアメリカで探そう。
と調査を再開したところ、やはり本場ですね。
お値段もそこそこで、子供でも使えそうな製品がちらほら見つかりました。

取り寄せに手間を掛けたくなかったので、日本への配達もしてくれるサイトで物色。
円高真っ最中だった事もあり、値段はストライダーの半額位。早速ぽちっとな。

購入した製品はコチラ。

Shaun White Supply Co. Grom Series Mini Ramp With Table Top
20120510_03.jpg

ショーン・ホワイトは13歳という若さでプロになり、今も世界のトップに君臨する
プロのスノーボーダー&スケーターです。冬季オリンピックで知ってる方もいるのでは。
この商品は、その彼のスケボブランドが販売している商品なんです。
20120510_07.jpg

こんな形で重ねて収納できます。
20120510_08.jpg

大きさは、W25"D12"H6.5"(W63.5cmD30cmH16.5cm)と、子供用なのでかなり小さめ。
流石に4、5歳だと物足りないかもしれませんが、2、3歳なら十分。
20120510_04.jpg

そんな訳でチームで練習の時も、いいアクセントになっているんじゃないかな。
ご興味がある方は、購入を検討されてみてはいかがでしょうか?
20120510_06.jpg

tetu でした。

追伸
ちなみに大人向けで有名な製品はこちら。

■LandWave Ramp System
http://www.landwaveproducts.com/

サイズはミニランプデッキのほぼ倍です。
関連記事
テーマ:ランニングバイク - ジャンル:スポーツ
コメント

お世話になってます。
遅ればせながら初コメです。

これ、うちの子もGALOPIN RIDERS CUPでいっぱい遊ばせていただきました!
(記事の写真にも写ってます)
大人気でしたね。

どうやったら子どもたちの気持ちを盛り上げることができるのか…といつも頭を悩ませています。
でも、考えたことが上手くいくと本当に嬉しいですよね。

ギャロパンさんの練習方法や工夫していることなど、今度是非教えてください。
2012/05/11(金) 23:00:29 | URL | smile dropsゆうすけ #SSCfQ1HM[ 編集 ]
アゲアゲ
> ゆうすけさん

お世話様です(笑
こういうアクセントが1つ2つあると、子供達もヤル気を
出してくれるので嬉しいですね。
道具じゃなくても、ちょっとした坂の登り下りだったり、
時にはただの側溝だったり、ようは何でもいい気がします。
何かに触れて帰ってくるとか、拾って持ってくるとか、
シールを集めるとかでも。

あとは、それに"名前"を付けてあげると良い気がします。
アレやろうか!みたいになりますので。
今度 smile drops さんのアレコレも教えて下さいね♪
2012/05/13(日) 05:56:22 | URL | tetu #KOB7lows[ 編集 ]
いいですね~
はじめまして
Blogの方楽しく拝見させていただいてます
こういうの楽しそうでいいですね
思わずamazon.comで検索してしまいました
先日の西東京選手権でも、木で作ったミニランプには行列がww
楽しくが一番ですね
ちなみに、このミニランプにはどんな"名前"が・・・?w
2012/05/29(火) 23:59:50 | URL | 世田谷ライダーズ@かめおか #kyvBh7PA[ 編集 ]
名前のちから
> 世田谷ライダーズ@かめおか さん
いつもご贔屓にして頂きありがとうございます。
ちょっとした障害?なんですけれど、
無いよりはあった方が楽しいんですよね。
なので他にも色々と思案中です。

ちなみに息子は”ジャンプ台”と呼んでいます。
恐らくBMXの動画を見せたからだと。
乗り越えるだけで全然"ジャンプ"しませんが(笑
2012/05/31(木) 01:29:39 | URL | tetu #-[ 編集 ]
遅ればせながら
アマゾンで似たようなのを買ってみたんですが、サイズ(幅)が狭かったみたいで、初心者の子には厳しそうでした。ショーンホワイトにすれば良かったかなw とは言え、あると皆突撃しますね~ 楽しそうです♪

http://www.amazon.com/1080-Micro-Fly-Skate-Park/dp/B001AMTA58/ref=pd_sim_sg_2

追伸、ぐらんぱる、お疲れ様でした。ご挨拶をと思いましたが、、、すみませんm(__)m
2012/09/20(木) 01:07:44 | URL | 世田谷ライダーズ@かめおか #-[ 編集 ]
ご報告ありがとうございます♪
幾つか似たような製品があるようですね。

・Shaun White Supply Co. Mini Ramp With Table Top
・Airwalk 2 Mini Ramp Set W/ Table Top
・1080 Micro Fly Box Skate Park

値段も見た目も殆ど一緒なので、恐らく何処かの企業が
OEMしてるんだと思います。
(スペックを見る限りだと 1080 Micro Fly Box だけ、
ちょっと大きいかも?)

確かに初心者には難しいかもしれません(汗
それでも果敢にチャレンジするのが、子供の凄い所ですよね。
何度も繰り返すうちに、すぐ慣れちゃいますから。

関東予選でお会いしたTrickRidersのお子さんなんか、
最後は完全にジャンプしてて、下りが要らない位でした(笑
2012/09/21(金) 17:53:05 | URL | tetu #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。