GALOPIN RIDERS(ギャロパン ライダーズ)は、
                 神奈川県小田原・足柄地区で活動するランニングバイク(も楽しむ)キッズのチームです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日に迫りました【第1回 GALOPIN RIDERS CUP】
皆様準備のほどは宜しいでしょうか?

ここで改めて皆様にお願いがあります。
少し前に、各種メディアを騒がせた消費者庁による
「ペダルなし二輪遊具の使用時の事故防止について」に関してです。

大会に出場する(させる)意識の高い参加者の皆様に、
その辺りのモラルを問うのは釈迦に説法だとは思いますが、
当日は各種メディアも取材に来て頂く事になっていますので、
再度安全への配慮をお願いしておきます。

■STRIDER JAPAN
「ランニングバイクでの事故防止及び安全への取り組み」
http://www.strider.jp/news/index120404.html

既に大会概要へも記載しておりますように、
ヘルメット着用は勿論の事、必要だと感じた方は、
グローブやプロテクターの着用を自主的にお願いします。

大人でも子供でも、ストライダーでも他のスポーツでも、
多少の怪我はつきものです。
しかし子供の場合、避けられる事故や怪我を事前に
回避出来るかどうかは、親御さんに掛かっています。

是非とも節度ある行動と、お子様のコントロールに
注力して頂きますよう、改めて宜しくお願い致します。

さて。

改めて言うことではないかもしれませんが、
【GALOPIN RIDERS CUP】は草レースです。
何を分かりきったことを思われるかもしれません。
お伝えしたいのは、世間に数多ある草スポーツ
チームの大会となんら変わらないという事。
つまり、早い、遅いは二の次。楽しむこと優先!

そもそも出場するのは、いわゆる幼児なんですよね。
練習する大切さと、応援する気持ちとされる気持ちと、
頑張った事による自分への結果を素直に受け止める。
大会はそんな経験をする場だと思っています。

今回かなり変則的なスタート方式を敢えて選択したのも、
Bレースを設けてより多く走って頂く方針に変更したのも、
そういった理由が大きいんです。
だって、いつもと同じじゃつまらないでしょ?
きっとハプニングが起きると思います、
でもそれを楽しむ気持ちが大切なんじゃないでしょうか。

子供も大人も、ビギナーもベテランも、チームの人も
そうでない人も、それぞれがそれぞれの楽しみ方で参加する。
そんな草レースにしたいと思いますので、
皆様もそういった心持ちでご参加頂けば幸いです。

ちなみにこの文章は、ランニングバイク草レース会のパイオニア、
光が丘のTEAM La Luce代表であるイオスさんのぱくr、オマージュです(笑
素晴らしい文章なので宜しければご一読を。

■TEAM La Luce(チーム ラ・ルーチェ)公式ブログより
「La Luce CUPは草レースです。」
http://teamlaluce.exblog.jp/18037561/

「ランニングバイクは娯楽というよりもスポーツというよりも、
 教育手段の一つであると考えます。」

我々もこの言葉を念頭に、大会運営に携わりたいと思います。
それでは明日、会場でお待ちしております。
皆さんで一緒に楽しみましょう!!

では最後に、明日天気にな~れ!
てるてる坊主
GALOPIN RIDERS tetu でした。
関連記事
テーマ:ランニングバイク - ジャンル:スポーツ
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/22(日) 07:20:48 | | #[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/22(日) 16:40:38 | | #[ 編集 ]
とても楽しかったです★
今日はおつかれさまでした。
とても楽しいレースでした。
チーム内の初出場選手が多数でしたが、みんな気持ちよく走れて次につながるレースをすることができました。
ヨーヨーつり等も子供たちは大喜びでした。
素敵な大会を本当にありがとうございました。
2012/04/22(日) 18:57:10 | URL | プチ・ロケット虎太朗ママ #XWXcCoTs[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。